安心安全高品質への
こだわり

高品質を守るため、徹底した管理を行なっております。

ROウォーター社について

「オキシゲナイザー」のメーカーであるROウォーター社は、1997年に設立され、ROウォーターに於けるマレーシア最大のボトラーです。水と緑の都、クアラルンプール郊外に100万平方メートルの工場を持ち、ボトルドウォーターを毎月8400万本、1日当たり280万本を生産・販売しています。ヨーロッパ、アメリカから最新の技術とオートメーション機能を取入れ、広大な敷地に大規模な設備を整えています。

「オキシゲナイザー」の製造行程

「オキシゲナイザー」は3つのメインシステムによって
製造されています。

メインシステム1▶︎ ピュアウォーター(ROウォーター)の製造

アメリカで開発された技術とマシーン=逆浸透膜ろ過システム(リバースオスモシスシステム)のダブルパス(2段処理⽅式)で、より純度の⾼い99.9%の純⽔を精製。この精製されたROウォーターは更にオゾンによって完全殺菌されています。

メインシステム2▶︎ ピュア酸素の製造とROウォーターへの酸素充填

ヨーロッパで開発された技術と製造ユニットにより、何度もフィルターにかけられたのち100%ピュア酸素が製造されます。メインシステム1で精製されたROウォーターにピュア酸素が充填されます。ここで、酸素充填率150mg/Lを一定数値としマシンコントロールされることにより高品質な高濃度酸素水=「オキシゲナイザー」が製造されます。

メインシステム3▶︎ ボトリングからパッケージング

ボトルは全自動洗浄、UV殺菌を施され、紫外線殺菌された室内で全自動充填システムによってオートメーション化され、キャップやラベルの最終工程まで一貫して完全機械化によって管理されています。だから、アイザー商品は、赤ちゃんからご年配の方まで安心してお飲みいただけます!

より純度を上げるため、逆浸透膜ろ過システムを
2段処理方式(RO1・RO2)で2度通しています。

紫外線殺菌装置の様子

徹底した品質管理体制

ROウォーター社は、高い品質と製造基準を守るため豊かな経験と十分に訓練された技術者を配置し管理しています。
工場内でのLAB(研究室)では品質管理の為の検査が常に実施されています。

アメリカ、ヨーロッパの最先端技術を取り入れ広大な敷地に大規模な設備を整え、高い品質と製造基準を守るため豊かな経験と十分に練された技術者を配置して管理しています。工場内のLAB(研究室)では品質管理の為の検査が常に実施されています。製造工場ROウォーター社の企業理念は最先端技術と高い品質です。その教義を守り厳しい姿勢を継続し、多くの功績に対し様々な認証と栄誉が与えられています。

取得証明書一覧

ISO9001220001400118000HACCPGMP certified and HALAL.

ROウォーター社の製品は、日本、台湾、シンガポール、タイ、ブルネイ、カンボジア、
サウジアラビア、アラブ首長国連邦、クウェート、レバノンなど広く世界で愛飲されています。

「オキシゲナイザー」は…

  • ピュアウォーター〈純⽔〉に通常の約36倍もの酸素を充填!
  • しかも“超”軟⽔〈硬度2度〉でとっても美味しい⽔で、飲みやすい。
  • カロリー“0”、添加物、ミネラル、砂糖等は⼀切含まれておりません。
商品一覧ページを見てみる