コラム

持ち歩きがポイント! ミスト化粧水のお役立ちシーン7選

持ち歩きがポイント! ミスト化粧水のお役立ちシーン7選

持ち歩きがポイント! ミスト化粧水のお役立ちシーン7選 春の肌は紫外線や花粉などの影響で乾燥しやすく、少しの刺激にも敏感になりがちです。
そんなときに便利なのが、肌へ素早くうるおいチャージができる「ミスト化粧水」。持ち歩き用スプレーを活用すれば、外出先でも活躍してくれるのです。
今回は、ミスト化粧水のお役立ちシーンを7つご紹介するとともに、ミスト化粧水の選び方についても解説します。

ミスト化粧水を持ち歩こう! お役立ちシーン7選

ひと吹きするだけでうるおい補給ができる「ミスト化粧水」は、持ち歩きをすることでさまざまなメリットがあります。次のようなシーンで活躍してくれるので、バッグの中にしのばせておきましょう。


メイクの仕上げに

ミスト化粧水をシュッとひと吹きすることでメイク崩れを防ぐことができます。
メイクの仕上げに、顔の遠くからミスト化粧水を均等にスプレーし、軽くハンドプレスをして密着させましょう。


外出時のメイク直し前に

外出時などの化粧直しの際は、顔から少し離して全体にミスト化粧水をかけ、ファンデーションがよれた部分をスポンジなどで拭き取りましょう。 そのあとはパウダーなどで仕上げればきれいに仕上がります。


パサつきや広がり防ぎのヘアケアに

朝にヘアブローをしても、夕方になるとパサつきや広がりが気になる……という方は多いはず。
静電気や乾燥でパサつきがちな髪も、ミスト化粧水を使えばツヤツヤの髪に仕上がります。髪の中間から毛先を中心に吹きかけ、手やヘアブラシで髪全体になじませればOKです。


室内が乾燥しているときの保湿ケアに

仕事場や商業施設などの空調が効いている場所にいると、肌の乾燥が気になるもの。
そんなときはミスト化粧水をシュッとひと吹きすれば、カラカラの肌にたっぷり水分補給をすることができます。顔に限らず体全体に使えるので、乾燥が気になる部分に吹きかけましょう。


運動後のクールダウンに

ランニングやウォーキングのあとは、肌のほてりやメイク崩れが気になるもの。ミスト化粧水をひと吹きすれば火照った肌のクールダウンに。 運動で崩れたメイクをオフする際にも役立ってくれるので、運動後もさらりと美しい肌をキープできます。


岩盤浴やジムのあとに

岩盤浴やジムでたくさん汗をかいた肌にもミスト化粧水が大活躍。岩盤浴やジムでのトレーニング後にシャワーを浴びたら、ミスト化粧水でスキンケアが可能です。シャワー後や洗顔後の肌はうるおいが逃げやすい状態になっています。素早くうるおいチャージができるミスト化粧水があれば、いつでもみずみずしい肌が保てます。


レジャー後の肌に 海水浴やキャンプなどのレジャーを楽しんだあとは日焼けが気になることも……。 日焼け後の肌は火照って乾燥しやすい状態になっているので、しっかりとうるおいを与えることが大切です。ミスト化粧水をたっぷりと吹きかけ、やさしくなじませましょう。

ミスト化粧水は何を選べばいい?

ミスト化粧水の中でも特におすすめなのが「酸素水」を使ったミスト化粧水です。

現代人はストレスや紫外線、外気などの影響で肌が酸欠状態になりやすいといわれています。肌が酸素不足におちいると新陳代謝機能が低下し、肌荒れやくすみなどが起きやすくなるのです。
酸素水には高濃度の酸素が含まれており、うるおいとともに肌に不足しがちな酸素もしっかり補給することができます。

また、酸素水のミスト化粧水は「水」「酸素」「窒素」のナチュラル成分100%でできています。
万が一目や口に入っても安全ですし、肌に負担がかかりやすい防腐剤なども含まれていないため、肌荒れが気になる方や敏感肌の方でも安心して使用できますよ。

持ち歩き用ミスト化粧水を活用しよう!

持ち歩き用ミスト化粧水を活用しよう! ミスト化粧水を選ぶときは、軽くて小さい“持ち歩き用サイズ”を選ぶと使い勝手が良くなります。
口紅を持ち歩く感覚でバッグに入れて持ち運べますし、使いたいときにサッと使えるので便利ですよ。
また、中身が劣化する前に使いきれるので、いつでも新鮮なミストを浴びることができるのも魅力です。 今回ご紹介したようなシーンでぜひ活用し、うるおいに満ちた健やかな肌を目指しましょう!

商品一覧ページを見てみる

サプリメントはなぜ水で飲むの? 適切な飲み方&おすすめの水は?

サプリメントはなぜ水で飲むの? 適切な飲み方&おすすめの水は?

サプリメントはなぜ水で飲むの? 適切な飲み方&おすすめの水は? サプリメントには、体に足りないビタミンや鉄分などの栄養素を補ってくれる効果があります。そんなサプリメントは水で飲むことが推奨されていますが、「どうして水で飲むのが最適なのか知らない」という方も多いのではないでしょうか?
ここでは、サプリメントを水で飲むべき理由を解説するとともに、適切な飲み方や水の選び方についてもご説明します。

サプリメントを飲むとき、水が最適な理由とは?

サプリメントは、水分と一緒に服用することが推奨されています。その理由は、サプリメントを胃に届けやすくするため。さらに、水分を一緒に摂ることで、サプリメントに含まれる成分が溶け出しやすくなるからです。

では、もし水以外の飲み物で飲むとどうなるのでしょうか? 実は、アルコールや牛乳、カフェインを含む飲み物(コーヒー、紅茶、緑茶)など水以外の飲み物で服用すると、サプリメントの作用を阻害したり、強めすぎたりしてしまう恐れがあります。せっかくサプリメントを服用しているのに、効果がほとんど得られないということも……。飲み合わせによっては体調に影響が出る恐れもあります。
このような理由から、サプリメントの服用には水がベストなのです。

サプリメントを飲むときは“水の種類”も大切!

サプリメントの効果を最大限活かすには、飲むときの「水」も大切です。
手早く飲みたいからと水道水で飲む方も多いのですが、実はあまりおすすめできません。
その理由は、水道水に含まれている塩素がビタミンなどの成分を壊すといわれているからです。
また、硬度の高いミネラルウォーターも避けたほうが無難です。ミネラルウォーターに含まれるマグネシウムやカルシウムなどが、有効成分の吸収を妨げる恐れがあります。

それでは、いったいどのような水で飲むとよいのでしょうか?
サプリメントの効果を活かすには「RO水」がベストです。ROとは「Reverse Osmosis(逆浸透)」の略で、水を逆浸透膜という優れたフィルターでろ過して、不純物を除去した純水のことをいいます。
RO水は塩素や雑菌やウイルスなども含めた不純物の除去率がほぼ100%であるため、誰でも安心して飲むことができます。また、不純物と同時にミネラル成分も除去してあるのでくせがなく、飲みやすいという特長も。
サプリメントを飲むときは、有効成分を阻害せず、飲みやすいRO水を用意しておくと安心ですね。

ちなみにRO水の中でも、高濃度の酸素が含まれている「酸素水」が特におすすめです。RO水のメリットに加えて酸素の効果で体の代謝が良くなるので、サプリメントの効果アップが期待できますよ。

サプリメントを飲むなら「水」にもこだわろう!

サプリメントを飲むなら「水」にもこだわろう! 健康維持や美容目的など、サプリメントを飲む目的は人それぞれですが、できることなら最大限の効果を得たいもの。よりサプリメントの効果を引き出したい方は、水道水ではなくたっぷりのRO水で飲むことを意識してみましょう。

商品一覧ページを見てみる

年末年始の二日酔い……解消には「酸素」がいい?

年末年始の二日酔い……解消には「酸素」がいい?

年末年始の二日酔い……解消には「酸素」がいい? 年末の忘年会や年明けの新年会など、年末年始はお酒を飲む機会が多くなるもの。そのため、二日酔いになりやすい季節ともいえます。つらい二日酔いを解消するには、酸素をたっぷりと補給することが大切です。
ここでは「二日酔い」と「酸素」の関係を解説するとともに、二日酔い解消に効果的な方法をご紹介します。

「二日酔い」と「酸素」の関係とは?

お酒に含まれるアルコールは、肝臓で分解される際に「アセトアルデヒド」という物質に変化し、体外へと排出されます。
アルコールを分解する際には大量の酸素が必要ですが、酸素が不足するとアルコールの分解が追い付かなくなり、 体内に長時間アルコールが留まることになります。
この体内にとどまっているアルコールによって、だるさやめまい、吐き気、頭痛などのつらい「二日酔い」が引き起こされるのです。

二日酔いを解消するには、どうすればいい?

二日酔いを早く解消するには、アルコール分解に必要な「酸素」をたっぷりと補給することがポイントになります。酸素を補給するには、入るだけで酸素を補給できる「酸素カプセル」を利用したり、ヨガやジョギングなどの「有酸素運動」をおこなったりするのが有効だとされています。

しかし、年末年始は用事や帰省などで何かと忙しく、酸素カプセルのお店に行ったり、運動をしたりなどの対処法をおこなうのが難しい……という方も多いでしょう。それに加えて、年末年始はまさに冬真っ盛り。気温が低くとても寒い時期なので、外へ出るのもおっくうですよね。

そういった方におすすめしたいのが「酸素水を飲むこと」です。酸素水は高濃度の酸素をピュアウォーターに充填したもので、飲むだけで手軽に酸素を補給できる優れもの。また、分解されたアルコール(アセトアルデヒド)は尿として体外に排出されますが、このときに必要な水分もたっぷりと摂ることができます。

アルコール分解に必要な「酸素」と、アセトアルデヒドの排出を促す「水分」。この両方を摂れる酸素水は、二日酔い解消方法としてとても理に適っているのです。

辛い二日酔いには、酸素水で酸素&水分を補給しよう

辛い二日酔いには、酸素水で酸素&水分を補給しよう 年末年始は仕事関係の方や親戚など、普段なかなか会えない人とお酒を酌み交わすことも多くなります。楽しくてお酒が進み、つい飲みすぎてしまった……ということも珍しくありませんので、くれぐれも飲みすぎには気をつけましょう。
また、お酒を飲んだあとに酸素水を飲めば、二日酔い予防になります。年末年始の体を労わるためにも、酸素水をお家に常備しておくと安心ですね。

商品一覧ページを見てみる

冬のお風呂シーンで注意したい! 水分補給の大切さとは

冬のお風呂シーンで注意したい! 水分補給の大切さとは

冬のお風呂シーンで注意したい! 水分補給の大切さとは 寒さで体が冷えきってしまった日は、湯船にゆっくり浸かって温まりたくなるもの。温かい湯船に浸かってたくさん汗をかいたときは、水分補給をすることがとても大切です。
今回の記事では、お風呂での効果的な水分補給の方法や、注意点について解説します!

お風呂に入ったときは水分補給が大切! その理由は

人は入浴中に発汗量が多くなりますが、実際にどのぐらいの量の水分が失われているのかご存知でしょうか? 実は、40℃の湯船に10分間浸かるだけで、約500ccもの水分が失われるといわれています。

大量の発汗によって体が水分不足におちいると、血液中の水分が減り、粘度が高まってドロドロになります。このような状態で入浴を続けると、血圧が急に上昇し、血管が詰まりやすくなってしまいます。最悪の場合、心筋梗塞や脳卒中などを引き起こす可能性もあるのです。

また冬場は外の空気が乾燥しているだけでなく、室内も暖房で空気が乾燥しています。ただでさえ水分が不足しやすい状態であるため、入浴をして体の水分が逃げてしまうとさらに危険です。

入浴によって血液がドロドロになるのを防ぐには、まず普段からこまめに水分補給をすること。そのうえで、入浴の際にもしっかりと水分補給をして、血液をサラサラに保つことがとても大切なのです。

水分補給のベストタイミングは?

水分補給をするタイミングは、入浴の前後と入浴中がおすすめです。
入浴後は喉が渇くので、水分を摂っているという人も多いでしょう。しかし、大量の水分が出ていくのは入浴の最中であるため、入浴前にも水分を摂っておくと、入浴中に血液がドロドロになるのを防いでくれるのです。さらに、入浴中にも水分補給をすれば、「ドロドロ血」を予防する効果はさらにアップします。

水分補給をするときの注意点とは?

水分補給にアルコールやコーヒーはNG!?

水分補給の際には、「水分の種類」に気をつけましょう。水分補給の際には「水分なら何でもよい」というわけではないのです。例えば、アルコールやコーヒー、紅茶などは利尿作用が高く、飲むと余計に水分が不足しやすくなってしまいます。お風呂上りのビールはとても美味しく感じるものですが、水分補給にはNGです。 また、一気に水分を摂るのではなく、一口ずつこまめに飲むほうが効率的に水分を吸収できます。水分の種類と合わせて、飲み方にも気をつけるとよいでしょう。

水分補給には「酸素水」がおすすめ!

水分補給の際には、水やスポーツドリンクなどが最適です。特に水の中でもおすすめなのが「酸素水」。酸素水は、高濃度の酸素を含んでいる水のことで、体に優しいとして人気があります。 酸素にはストレス解消を促進したり、細胞の働きを活発化させて疲れを取れやすくしたりする効果があるといわれています。入浴後と睡眠前の間の時間に酸素水を飲んで酸素を取り入れることで、リラックス気分のまま安眠効果が期待できます。水分と一緒に体に不足しがちな酸素も吸収できる酸素水は、一石二鳥のアイテムだといえるでしょう。

お風呂に入るときは、こまめに水分補給しよう!

お風呂に入るときは、こまめに水分補給しよう! 人が口から摂取した水分は、約15分後に体内へと吸収されます。お風呂に入る15分前に水分を摂ったら、入浴中や入浴後にも水分を摂りましょう。こうすることで、入浴で大量の汗をかいたあとの水分不足を防ぐことができます。
体の水分が不足すると、血液や肌も水分不足になり「お肌が乾燥しやすくなる」などのさまざまな影響が現れます。健康と美容のためにも、酸素水でしっかりと水分補給をするようにしましょう!

商品一覧ページを見てみる

「酸素水を飲むと活性酸素が増える」はウソだった!?

「酸素水を飲むと活性酸素が増える」はウソだった!?

「酸素水を飲むと活性酸素が増える」はウソだった!? 高濃度の酸素がたっぷり含まれた酸素水は、手軽に酸素補給ができるため注目されています。普段の水分補給ではもちろん、スポーツ中の水分補給などでも活躍してくれます。
しかし、世間では「酸素水を飲むと、活性酸素が増えてしまうのでは…?」という誤ったイメージを持っている方も少なくないようです。
そこで今回の記事では、酸素水が体内の活性酸素へどのように作用するのかをご紹介します。

そもそも「活性酸素」とはどのようなもの?

活性酸素とは、呼吸をしたときに体内へ取り込まれた「酸素」の一部が、通常よりも活性化したものです。活性酸素は細菌やウイルスから体を守ってくれる役割もあるため、一概に悪いものとは言えません。しかし、何らかの原因で大量に活性酸素が発生すると、体にさまざまな影響が現れてしまうのです。

人間の体内には、活性酸素の活発化を抑えるための「防御機構」がもともと備わっています。しかし大量の紫外線や大気汚染、たばこやストレスなどの影響で活性酸素が大量に生み出されると、両者のバランスが崩れて「酸化ストレス」状態になってしまうのです。
酸化ストレス状態になると、「細胞の老化が早くなる」「がんや生活習慣病などの発症に結びつく」などの弊害が起きると考えられています。健康や美容のためには“活性酸素を増やさない対策”をすることがとても大切だといえるでしょう。

酸素水を飲むと活性酸素に対してどのような効果がある?

酸素水には高濃度の酸素がたっぷり含まれていることから、「酸素を取りすぎたら活性酸素に変化してしまうのでは?」と考える人もいるでしょう。しかし、それは大きな間違いです。なぜなら、酸素水に含まれる酸素は血中の活性酸素と結びつき、酸素へと変えて無害化してくれるからです。その上、血中の酸素濃度が上昇し、代謝アップや血流改善などの健康効果が期待できます。
また、活性酸素は肌の新陳代謝機能を鈍らせるため、くすみやシワ、肌荒れなどの原因になるともいわれています。酸素水を積極的に飲んで酸素補給をすれば、新陳代謝を活発にして肌の調子を整えることもできるのです。

酸素水で活性酸素を無害化し、健康な毎日を送ろう!

酸素水で活性酸素を無害化し、健康な毎日を送ろう! 現代の生活は仕事や家事・育児などで常に慌ただしく、ストレスや喫煙、運動不足などによって活性酸素が増えやすい環境にあるといっても過言ではありません。酸素水は飲むだけで効率的に酸素を摂取することができるので、忙しくて時間がない方にもおすすめですよ。健康な体作りのために、酸素水を生活へ取り入れてみてはいかがでしょうか?

商品一覧ページを見てみる

ストレスが溜まりがちな方に「酸素水」がおすすめの理由3つ

ストレスが溜まりがちな方に「酸素水」がおすすめの理由3つ

ストレスが溜まりがちな方に「酸素水」がおすすめの理由3つ 軽い運動やショッピング、旅行など、ストレス解消にはさまざまな方法がありますが、時間や費用などの関係でうまくストレス発散ができていない……という人も多いもの。忙しい毎日の中で定期的にストレスを解消するのは難しいですよね。
しかしなんと、「酸素水」をこまめに飲むだけでストレス解消が期待できます。
今回は、普段からストレスが溜まりやすいと自覚している人に向け、「酸素水のストレスに対する働き」や「酸素水がなぜストレス解消におすすめなのか」といったことをあわせて解説します。

酸素水がストレス解消におすすめって本当?

現代は“ストレス社会”といえるほど、多くの人々がストレスを抱えながら生きているといっても過言ではありません。
溜まってしまったストレスは、適度な運動などで発散することもできますが、「毎日がハードで、休日に運動をするだけの気力と体力が残っていない」という人や、「仕事や家事・育児などで忙しくて時間がない」という人にとっては、なかなかストレスを発散できない場合も多いですよね。

そんな「時間が無いけれど、ストレスを解消したい!」という方には、「酸素水」を飲んで体に酸素をしっかりと取り入れるのがおすすめです。
酸素水とは、高濃度の酸素を純水に溶け込ませた水のことを指します。
忙しく運動不足になりやすい現代人は体内の酸素が不足しがちですが、実は酸素が不足することでストレスが溜まりやすくなってしまうのです。
そこで体に不足した酸素を酸素水で補ってあげると、効果的にストレスを解消することができます。
ストレスをずっと溜めたままにしてしまうと、体のだるさや意欲の低下、体の痛みなどの不調につながる可能性があります。
心身を健康に保つには、ストレスを溜めないで定期的に発散することがとても大切だといえます。

なぜ酸素水がストレス解消におすすめ? 3つの理由

なぜ酸素水は、ストレス解消におすすめなのでしょうか? その理由は大きく分けて以下の3つあります。順に見ていきましょう。

脳の酸素不足を解消してくれる
人間の体はストレスを感じると呼吸が早くなり、体に必要な酸素をしっかりと取り込めなくなって酸素不足におちいってしまいます。
すると脳に十分な酸素が供給されなくなり、思考能力や記憶力・集中力が低下して精神的にも落ち込みやすくなるなどの影響が出てしまうのです。
酸素水を飲むと、不足した酸素を補給して体の隅々まで酸素を行き渡らせることができ、脳の機能も回復していきます。
思考能力が向上すると気持ちも前向きになるので、ストレスが軽減されていきます。

疲労回復の手助けをしてくれる
体に疲れがたまったままの状態は、脳にとっても大きなストレスとなります。
酸素水には老廃物を排出し、新陳代謝を活性化して疲労回復を促す効果がありますので、飲み続けると疲労がたまりにくくなるのです。

細胞の免疫機能や治癒効果アップにつながる
酸素には体の細胞の免疫機能を高めてくれたり、治癒効果を高めたりする効果があるといわれています。
病中や病後は心身ともに大きなストレスにさらされている状態ですので、酸素水を飲むことで治療の効果を高め、ストレスを減らすことができるのです。

酸素水を飲んで、上手にストレス発散しよう!

酸素水を飲んで、上手にストレス発散しよう! 酸素水は飲むだけと手軽なので、いつでもどこでもストレス対策ができます。そのため忙しい現代人にはぴったりの「ストレス解消法」だといえるでしょう。
また、体の水分不足を解消したり、健やかな肌を保ったりするのにも役立ちますので、積極的に飲むことをおすすめします。

商品一覧ページを見てみる

静電気対策グッズで「ミストスプレー」がとっても使える!

静電気対策グッズで「ミストスプレー」がとっても使える!

静電気対策グッズで「ミストスプレー」がとっても使える! 空気が乾燥する秋から冬にかけての時期は、ドアノブなどを触ったときに「パチッ!」と静電気を感じることが多くなりますよね。
また、髪に静電気が溜まると、広がったりパサついたりしてしまう……という人も少なくありません。
この“イヤな静電気”を防ぐグッズにはさまざまなものがありますが、中でも特におすすめなのが「ミストスプレー」です。
今回は「なぜ静電気対策にミストスプレーがおすすめなのか」という理由とともに、どのようなミストスプレーがよいのかについても解説します。

静電気対策グッズはミストスプレーがおすすめ! その理由は?

静電気は“乾燥しているものに溜まりやすい”という性質があります。
そのため空気が乾燥しやすい秋から冬の時期は、肌や髪の毛、衣服などに静電気が発生しやすくなるのです。髪の毛に静電気が溜まったままだと広がりやふくらみ、静電気の刺激によるダメージなどに悩まされる場合も……。
静電気の発生を防ぐには、“静電気を起こりにくくするための対策”つまり「全身を保湿し、乾燥から守ること」がとても大切だといえます。

静電気の発生を防ぐ対策グッズとして、特におすすめなのが「ミストスプレー」です。
ミストスプレーは肌や髪にシュッとひと吹きするだけで乾燥を防いでくれるので、静電気が起こりにくくなるという優れものです。
さらに、肌や髪へうるおい補給をすることで、シワや枝毛・切れ毛などの予防にも役立つので、1つ持っていると重宝しますよ。


静電気対策のミストスプレーはどんなものを選べばよい?

ミストスプレーにはさまざまなものがあり、どれを購入すればいいのか迷ってしまう……という方も多いのではないでしょうか?
ミストスプレーの中でも、静電気対策には「酸素水スプレー」が特におすすめです。

酸素水スプレーとは、通常の60倍の高濃度酸素が含まれた水をミストに仕上げたものです。
酸素水スプレーはミストの粒子がとても細かいので、ひと吹きすると肌や髪のすみずみに浸透してしっかり水分補給をすることができます。
また、酸素水スプレーは余計な添加物が入っていません。
髪や顔、体など全身のさまざまな部分に使えますし、小さなお子さんにも安心して使うことができます。
小さめのサイズの酸素水スプレーであれば、バッグに入れて持ち歩くこともできますので、静電気対策として1つ持っておくと便利ですよ。

肌に優しい酸素水スプレーで静電気対策をしよう!

肌に優しい酸素水スプレーで静電気対策をしよう! 秋は静電気や乾燥によって、肌や髪を傷めやすい季節です。
空気の乾燥がそこまでひどくない時期から早めに静電気対策を始めておけば、肌や髪にダメージが蓄積されにくくなりますよ。

酸素水スプレーには肌や髪に水分と酸素を補給する効果もあるので、使い続けることで“うるうる・ツヤツヤ”の状態をキープできます。
お仕事の休憩中やお風呂上りなどにこまめにスプレーして、全身を静電気と乾燥から守ってあげましょう!

商品一覧ページを見てみる

酸素不足になるとどんな症状が起こる? 対策方法は?

酸素不足になるとどんな症状が起こる? 対策方法は?

酸素不足になるとどんな症状が起こる? 対策方法は? 酸素はわたしたちが生きていく上で必要不可欠なものです。しかし、ストレスや姿勢の悪さなどの影響によって酸素不足におちいりやすいケースも多いといわれています。
今回は酸素不足による体への影響を解説するとともに、酸素不足の解消方法をご紹介します。

人間は呼吸によって体に酸素を取り入れ、生命活動をおこなっています。
しかし、姿勢が悪かったり過度のストレスを受けていたりすると、呼吸が浅くなり、体に取り入れる酸素の量が少なくなってしまうのです。
また、飲酒や喫煙、運動不足なども酸素不足の原因といわれています。
酸素不足は次のような症状を引き起こす場合があるので、注意が必要です。


集中力の低下

酸素不足になって脳に充分な酸素が行き渡らなくなると、脳の働きが鈍くなり、集中力が低下しやすくなります。
これによって仕事や勉強などの能率が下がってしまうこともあるため注意が必要です。
また、脳は疲れを感じたときに体を休めようとする働きがあるため、眠気を感じやすくなってしまうのです。


代謝の低下・肌荒れ

体の細胞は一定の周期で新陳代謝をおこない、古い細胞を新しい細胞に作り替えています。
そのときに必要となる酸素が不足すると細胞の活動が鈍くなり、新陳代謝がスムーズにいかなくなってしまうのです。
特に皮膚細胞の新陳代謝が低下すると、肌のゴワつきやくすみ、吹き出物などの肌荒れを引き起こすこともあります。


冷え・むくみ・肩こりなどの増加

酸素不足になると血流が滞りやすくなるため、体が冷えやすくなります。
また、血流が悪くなると体の中に老廃物が溜まりやすくなるため、むくみやすくなったり、肩こりが発生したりといった影響があるのです。

酸素不足を解消する方法を知ろう!

現代に暮らす人々は生活そのものが酸素不足におちいりやすい環境にあるといっても過言ではありません。
酸素不足を解消するための方法を知っておき、体にしっかりと酸素を取り込みましょう。

高濃度酸素水を飲む

高濃度酸素水とは、水に高濃度の酸素を充填したものです。
水を飲むだけと手軽なうえ、素早く酸素を吸収できます。
また、水をしっかり摂ることで血液の粘度が低くなるので、血流がスムーズになり、より多くの酸素が体の隅々まで運ばれやすくなる効果も期待できます。
1日750ml~1500mlを目安にして、継続的に飲むと効果が実感できるでしょう。


深呼吸をする

ストレスや猫背などの姿勢の悪さによって呼吸が浅くなっている場合は、意識して深呼吸をする方法が効果的です。
ゆっくり鼻から息を吸い、お腹を膨らませたら口からゆっくりと息を吐いてお腹をへこませてください。
この腹式呼吸を10回ほどおこなうと、体のすみずみまで酸素が行き渡ってすっきりとして気持ちになれます。
リラックス効果もあるので仕事や家事などの合間におこなってみましょう。


定期的に運動をする

運動をすると肺が鍛えられるため、肺活量がアップします。
これにより1度の呼吸で取り込める酸素の量が多くなり、酸素不足防止に効果があります。
また、運動の前後や最中の水分補給に高濃度酸素水を飲むと、さらに効果がアップしますよ。

酸素不足の症状に気付いたら、すぐに対策を!

酸素不足の症状に気付いたら、すぐに対策を! 酸素不足は体のさまざまな場所に影響を及ぼします。
今回ご紹介した酸素不足の解消方法は、どれも手軽に試せるものばかりですので、仕事の休憩時間や移動中などの“すきま時間”を使って積極的に酸素を取り込みましょう。

商品一覧ページを見てみる

酸素水はスポーツ中の水分補給におすすめ! その理由とは?

酸素水はスポーツ中の水分補給におすすめ! その理由とは?

酸素水はスポーツ中の水分補給におすすめ! その理由とは? 酸素は、普段から無意識に呼吸によって体内に取り入れています。
一方、スポーツをしている最中では、呼吸を整えたり深呼吸をしたりして、意識的に酸素を取り入れていますよね。
このように、酸素を取り入れることは、スポーツを行ううえで重要な意味を持っています。
そんななか、スポーツ中の水分補給には「酸素水」がよいとして、プロのスポーツ選手に愛用されています。
酸素水にはどのようなメリットがあるのでしょうか。
今回は、スポーツ中に酸素水を取り入れることによって得られる効果について解説いたします。

酸素を身体に取り込むメリット

酸素水は、酸素を多く含んでいる水です。
酸素水をスポーツ中に飲むということは、スポーツ中に体内に酸素を多く取り込むということ。
では、酸素を身体に取り込むメリットとは何なのでしょうか?


酸素は持続力をアップする

体内のエネルギーをパワーとして活用するときに必要なのは、糖質、脂質、酸素です。
スポーツ中に継続的に酸素を取り入れることで、体内の糖質や脂質がパワーにかわり、運動の持続性がUPします。
もしスポーツをしている最中に酸素が不足してくると、いくら体内にエネルギーが残っていても、それがうまく活用されないことに。
酸素をスポーツ中に適宜取り入れることは、運動の持続性を上げ、効率的にスポーツのパフォーマンスを上げることにつながるといえますね。


酸素は疲労回復に役立つ

酸素には、疲労物質と言われる「乳酸」の分解を助ける役割があります。
スポーツ中は、呼吸によって取り込める酸素量だけでは乳酸を分解しきれず、乳酸の蓄積とともに疲労が溜まってしまいます。
スポーツ中に大量の酸素を継続して摂取することができれば、乳酸の分解が進み、疲労が溜まりにくくなるのです。
またそれに加えて、酸素は乳酸を分解する際にエネルギーを生み出すこともわかっています。


酸素は体質改善に役立つ

スポーツ中に大量の酸素を摂取すれば、酸素が身体の細胞のすみずみまでいきわたります。
すると、ふだん活性化していない脂肪にまで酸素がいきわたり新陳代謝が上がり、体質改善にもつながります。
特に有酸素運動を行う時など、呼吸で得られる酸素よりも多くの酸素を摂取することで、身体のすみずみまで効率よく脂肪燃焼ができるのは、うれしいですね。

酸素水を活用したスポーツを楽しく!

健やかな毎日を送るために……酸素水で酸素ケアを始めよう! スポーツ中の水分補給時に酸素水を取り入れることは、呼吸による酸素だけでは得られない持続性や疲労回復力、そして体質の改善にまでつながります。
疲れてきたころに酸素水を摂取した途端、身体が楽になったことを実感する人もいると言われる酸素水。
一度、取り入れてみてはいかがでしょうか。

商品一覧ページを見てみる

水分補給をするなら「酸素水」がおすすめ! その理由とは?

水分補給をするなら「酸素水」がおすすめ! その理由とは?

水分補給をするなら「酸素水」がおすすめ! その理由とは? 皆さんは、水分補給をするときに何を飲みますか?
スポーツドリンク、ジュース、お茶などたくさんの飲み物がありますが、水分補給をするなら「酸素水」がおすすめです。
今回の記事では酸素水が水分補給に適している理由や、酸素水を飲むことのメリットをご紹介します。

水分補給には“酸素水”がおすすめ! その理由とは?

酸素水は一般的な水とは異なり、不純物を取り除いた純水に高濃度の酸素を充填している水のことです。
そもそも酸素は人の体に無くてはならないものであり、細胞の新陳代謝を正常に保ち、疲労回復を促す働きがあるといわれています。
つまり、高濃度の酸素水を定期的に飲むと、新陳代謝を活発にしたり、運動後の疲労回復が早くなったりする効果が期待できるのです。

また、体内の酸素量は年齢とともに減少していきますが、酸素水を飲めば足りない酸素を手軽に補給することができます。
近年話題になっている「酸素カプセル」よりも手軽ですし、酸素と同時に水分補給もできて一石二鳥です。
酸素と水分は肌の調子を整えるうえで欠かせないものなので、健やかで美しい肌をキープしたい人こそ飲むべきだといえるでしょう。

酸素水を飲むメリットにはどのようなものがある?

酸素と水分を同時に補給できる

スポーツの後は体が大量の酸素と水分を欲している状態です。
そんなときでも酸素水を飲めばすばやく補給することができます。
また、酸素を補給することで運動後の疲労回復やケガの治癒を早める効果があるともいわれているので、積極的に飲むようにしましょう。


お肌の調子を整える

酸素と水分は、お肌の新陳代謝に関しても重要な役割を果たしています。
そのため、お肌の調子が気になる人にも酸素水をおすすめします。
定期的に酸素水を飲むことで肌細胞の新陳代謝を促進するとともに、内側から潤いがあふれるみずみずしいお肌へと生まれ変わることができるでしょう。


カロリーゼロ・添加物や砂糖などもゼロで安心して飲める

酸素水は製造過程で不純物を最大除去し、砂糖や添加物・ミネラル分を含んでいないので、小さなお子さんでも安心して飲むことができます。
また、健康が気になる人や年配の方の飲み物にもおすすめです。酸素補給をしながら体をやさしく潤してくれるので、夏場の熱中症や脱水対策としても適しています。

健やかな毎日を送るために……酸素水で酸素ケアを始めよう!

健やかな毎日を送るために……酸素水で酸素ケアを始めよう! 酸素水は飲むだけで“酸素ケア”ができてとても便利なうえ、口や胃腸などの消化器官から効率よく酸素を取り入れることができる優れものです。
「毎日を元気に過ごしたい」「いつまでもキレイな肌でいたい」と思っている方は、今日から酸素水を生活に取り入れてみませんか?

商品一覧ページを見てみる

ページトップへ