コラム

「水素水」「シリカ水」と「酸素水」との違いは何?水道水との違いや、得られる効果の違いもご紹介

「水素水」「シリカ水」と「酸素水」との違いは何?水道水との違いや、得られる効果の違いもご紹介

「水素水」「シリカ水」と「酸素水」との違いは何?水道水との違いや、得られる効果の違いもご紹介 私たち人間の体の約60%は、「体液」と呼ばれる水分が占めています。“人間は水で出来ている”といっても過言ではなく、水は生命維持に必要不可欠な要素です。

もちろん、体内の水はずっと留まっているわけではなく、血液として頭からつま先まで全身を駆けめぐったり、細胞間を行き来したり、臓器や骨を作ったりと常に循環しています。それらの水は排尿や発汗などさまざまな方法によって体外に放出されており、その量はなんと毎日約2リットル以上! 「しっかり水分摂取しましょう」と言われるのも納得ですね。

では、私たちの体の基盤ともなる「水」はどのような基準で選べばよいのでしょうか。今回は、健康や美容に効果的とされる「酸素水」「水素水」「シリカ水」を徹底比較。それぞれの特徴や期待される効果についてご紹介します。

これらの疑問にお応えしていきます。それでは早速ご紹介していきましょう。


酸素水って何?

「水素水」「シリカ水」と「酸素水」との違いは何?水道水との違いや、得られる効果の違いもご紹介。

高濃度酸素水とは、通常の水道水やミネラルウォーターよりも酸素を多く含む水のことです。水道水や海水、川の水にも酸素は含まれていますが、その量はごくわずかで“酸素を体内に取り入れる”という目的としては大きな効果をもたらしません。

一方、「高濃度酸素水オキシゲナイザー」のような高濃度酸素水には、一般的な水道水やミネラルウォータの約36倍もの酸素が充填されています。一口に酸素水といっても、充填されている酸素量や飲み口はさまざま。選ぶときには、水分中に含まれる酸素量をひとつの基準にしてみてくださいね。

【高濃度酸素水に期待される効果】

・酸素不足によるストレスの軽減
・疲労回復、病気防止
・二日酔いから肝臓を守る
・ダイエット効果(酸素補給により脂肪燃焼を促進する)
・デトックス効果(不純物や毒素を体外に排出する)
・免疫機能の向上
・アンチエイジング効果(細胞や組織を健康に保ち、老化を防止する)

水素水って何?

水素分子や水素イオンを含む「水素水」は、老化や病気の原因となる「活性酸素」を取り除く効果があるとされている水のことです。私たちが日々取り込んでいる酸素の一部が変化した活性酸素は、細胞内での情報伝達や免疫・代謝の調節といった役割をもつ一方で、過剰生成時に細胞を傷つけてしまうというデメリットも持ち合わせています。

過剰な活性酸素に対抗するために、私たちの体には「抗酸化作用」と呼ばれる防御システムが備わっていますが、これだけで体の酸化を防ぐのは難しいもの。そこで考えられたのが、水素を効率的に摂取できる水素水です。

なお、「活性水素水」「還元水素水」などの表現が用いられている商品もありますが、内容や効果などは水素水とほぼ同じになります。


【水素水に期待される効果】

・血管や血流の循環を良くする
・ストレスの軽減
・病気の予防や緩和
・エイジングケアやダイエット
・スポーツパフォーマンスの向上
・ヘアートラブル(抜け毛、薄毛、白髪など)
・疲労回復


シリカ水って何?

ケイ素(珪素)とも呼ばれる、ミネラルの一種であるシリカを含んでいるのが「シリカ水」です。体の細胞を構成するシリカは“コラーゲンの繋がり”を強める働きをするものですが、体内生成ができないうえに加齢とともに減少する特性をもちます。1日あたり約10~40mg消費されているこのシリカを、効率的に摂取するために生まれたのがシリカ水なのです。

【シリカ水に期待される効果】

・骨や歯、爪などを丈夫にする
・肌の弾力を保ち、ハリのある美肌に導く
・血管年齢の衰えを防ぐ
・髪を根元から強くする
・骨粗鬆症予防
・代謝アップ
・便通改善


あなたに最適な一杯は?お悩み別「オススメの水」徹底比較

健康面や美容面の効果が期待できる「酸素水」「水素水」「シリカ水」。毎日飲むものだからこそ、ご自身のお悩みや目標にマッチするものを選びましょう。

ここからは、先ほどご紹介した「酸素水」「水素水」「シリカ水」の特徴やメリットを比較したうえで、あなたにぴったりの一杯をお悩み別にご紹介します。

⒈健康を維持したい方。

「いつまでも若々しくいたい」「長生きのために今から健康に気を付けたい」と思っている方にオススメなのが、「高濃度酸素水」と「シリカ水」です。

高濃度酸素水に含まれる酸素が細胞にまで行き渡ることで、人間が生きるために欠かせない臓器や血管の健康維持を手助けしてくれるでしょう。また、シリカ水に含まれるシリカ(ケイ素)も、血管や臓器などの酸化を防ぎ、老化によるダメージを防いでくれると言われています。

2.ストレスを軽減したい方

ストレスを軽減したい方にオススメなのが「高濃度酸素水」と「水素水」です。

慢性的な酸素不足は心身の不調を招く一因。コロナ禍で長引くマスク生活や運動不足による心肺機能の低下によって「隠れ酸欠」になっているケースも多く、それによりイライラや不安感が増している可能性も考えられます。

ストレスを軽減したい場合には、高濃度の酸素を体全体に行き渡らせてくれる「高濃度酸素水オキシゲナイザー」がオススメ。ストレス緩和効果だけでなく、リラックス効果も期待できます。また、活性酸素を取り除く効果があるとされる水素水を飲むのも一案です。

3.老化を防ぎたい方

老化を防止したい方は、「高濃度酸素水」「水素水」「シリカ水」のいずれでもOK。それぞれアンチエイジング効果が期待されると言われています。

そもそも“水を飲む”という行為自体が、体全体の60%が水である人間にとっては非常に重要な意味を持つことです。必要量をしっかり摂取して血液を循環させ、アンチエイジング効果を高めていきましょう。

4.痩せたい方

ダイエットをしたいと考えている方にオススメなのが、「高濃度酸素水」と「シリカ水」です。高濃度酸素水には脂肪燃焼を促進する効果があると言われており、運動などと併用することで高いダイエット効果が期待できます。便通改善や代謝アップ効果があるとされるシリカ水も同様です。


それぞれの特徴を比較した結果、ご紹介したお悩みのすべてに「高濃度酸素水」が効果的であると分かりました。もちろんシーンによって「高濃度酸素水」「水素水」「シリカ水」を飲み分けてもいいですが、迷ったときには高濃度酸素水から試してみるのが得策です。


CONCLUSION

健康や美容、そして生命維持のために毎日の水分摂取は欠かせません。水には水道水をはじめ、水素水やシリカ水など色々な種類がありますが、せっかく飲むのであれば、疲労回復やストレス緩和、アンチエイジング、ダイエットなど、水に期待される効果を全て網羅している「高濃度酸素水オキシゲナイザー」がオススメです。赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い年代の方が無理なく手軽に酸素を取り入れられる唯一無二の酸素水をぜひお試しください。

高濃度酸素水オキシゲナイザーの特徴

・不純物が99.9%取り除かれた安心安全なピュアウォーターに、水道水の約36倍もの酸素を充填
・日本人の味覚に合う、硬度2度のまろやかな“超軟水”が飲みやすい
・添加物やミネラル、砂糖等が一切含まれておらず、カロリーゼロ!


日本の水道水は軟水で、蛇口をひねれば簡単に飲むことのできる水ですが、水道水をそのまま飲むにはカルキ臭が気になることも。また地域により、若干といえど水の成分に違いあります。水道水のカルキ臭を防ぐために、浄水器やウォーターサーバーをご家庭に取り入れる方も多いでしょう。 水を飲むことは、人間だけではなく動物、植物にも生命の為には必要不可欠です。体の為に水分補給するなら、酸素が溶け込まれている酸素水を飲むことは水分補給するだけではなく、それ以上のさまざまな効果が期待できるのです。酸素なくしては生きてはいけず、水なくしては命を維持できないのです。

健康のため、美容のため、生活の質を向上させるために水分補給に酸素水を取り入れてみましょう。

商品一覧ページを見てみる

ページトップへ