コラム

新年は心機一転 飲む酸素で心も体もリフレッシュ!

新年は心機一転 飲む酸素で心も体もリフレッシュ!

「新年は新たな気持ちで!」と意気込んでいる方も多いと思います。そこで本記事では、新年にチャレンジすると良いことをご紹介!頑張りすぎると続かないので、リフレッシュ法を取り入れながら無理なく続けてくださいね。リフレッシュの方法はいくつかありますが、実は「水を飲むこと」も効果的なんですよ。その理由もあわせてご紹介します。

新年、チャレンジするのにオススメなこと

新たな年を迎え、「何かはじめようかな」と思っている人にオススメなのは、体に良いチャレンジです。健康管理もそうですが、ダイエットやボディメイクなども良いですね。コロナ禍でさまざまなストレスがある昨今、体も心も不安定な状態なので、何かをはじめたいならぜひ以下のことに挑戦してみてください。

運動を習慣化する

運動は減量効果や体力づくりだけでなく、生活習慣病の予防、ストレス解消などにもつながります。このほかにも運動をすることで得られる効果はいろいろとあるので、ぜひ運動を習慣化させてくださいね。

運動はランニングや筋トレなど負荷が高いものでなくても構いません。自重トレーニングやヨガからはじめても良いですし、リモートワーク中に座りながらできるストレッチを習慣化させても良いと思います。ダイエットやボディメイク目的で運動をするのなら、有酸素運動+無酸素運動を組み合わせると効果的です。

ヨガやストレッチなどの軽い運動なら毎日行ってもOKですが、負荷の高いトレーニングは週に3~4回のペースで行い、休息日を間で作りましょう。

食事管理で健康な体づくりを

食事は体に栄養を取り込むという、人が生きていくのに重要な行為です。とはいえ、食べたいものを食べたいだけ摂取していると、肥満やむくみ、高血圧など体になんらかの不調が表れてしまうはずです…。

そこで、健康的で美しくあるために食事管理をスタートしてみてはいかがでしょうか。食事管理といっても、○○抜き、○○のみ食べる、などの極端な食事制限ではありません。栄養バランスを考えながら、3食きちんと摂取する食事管理です。野菜をしっかり摂りながら、タンパク質やミネラルなど体に必要な栄養素を摂り入れて食事管理をしましょう。

このとき、一日に必要な摂取カロリーの目安を超えないことも意識して。一日に、何をどのくらい食べたらバランスがとれるのかを考えながら食事をすると良いですね。

ダイエットをしてシェイプアップを目指す

自粛生活が続いてストレスが溜まり、食べることが楽しみになって体重が増加してしまったという人もいるかもしれません。その他、もう少し体重を落としたいと思っている人やボディラインが気になる人は、新年からダイエットを始めてみてはいかがでしょうか。

ダイエットを成功させるポイントは、長い目で見ること。新年の抱負として「目指せ、マイナス10kg!」と大きな目標を掲げるのはいいのですが、それを短期間でやりとげようと思うと、極端に食事を減らしたり運動でハードワークになったりして、途中で挫折しやすくなってしまいます。

なので、まずは「1週間でマイナス400g」という小さな目標を立てて見てください。400gというと、普通盛りのごはん約2杯半の量になるので、そこまで難しくはないと思います。運動や食事管理など小さなことをコツコツ積み重ねていけば1ヵ月で1.5kgほど、半年でマイナス5kgも夢ではありません。

生活リズムを整える

生活リズムは、ホルモンの分泌や脳の働き、体温調節、消化器系の活動などと関係してきます。生活リズムが崩れると、肌の調子が悪くなったり免疫力が下がったりと体に不調が表れやすくなるので、規則正しい生活を心がけて健康的な体を手に入れましょう。

生活リズムを整えるというと就寝・起床時間を早くするだけと思われがちですが、食事や運動の工夫も必要です。もちろん睡眠のリズムも大切ですので、就寝時間と起床時間をある程度決めておきましょう。

食事は摂取時間を一定にする、運動はストレッチなどを取り入れて体を軽く動かすと良いです。新年に1日のスケジュールをだいたい決めて、それを継続してみてください。

スキンケアを見直す

新年は、お肌のスキンケアを見直すチャンスでもあります。自分のお肌の状態を確認し、肌荒れや乾燥、血色などが気になる箇所はありませんか?お肌は見た目年齢にも関係してきますので、気になるところがある方はぜひスキンケアを見直してみてください。

クレンジングはメイクの濃さや落ちにくさに合わせて選ぶ、洗顔するときはゴシゴシ洗いをしない、化粧水・乳液は肌質に合ったものを使うのがポイントです。

また、クレンジングや洗顔、化粧水などのケアアイテムはもちろん、お肌に水分を補給してあげることも大切です。水分をしっかりと摂取していれば、内側からうるおいを与えることができるので、1日に1.5~2Lほど摂取するように心がけましょう。

毎日取り入れたいリフレッシュ法

新年のチャレンジにオススメなことをいくつかご紹介しましたが、最初から根詰めると続けるのがつらくなってしまうかもしれません。何事も続けるのが大切なので、無理なくできるように工夫して取り組んでくださいね。つらい思いばかりにならないように、頑張った後は癒しの時間を入れるのも良い方法だと思います。

  • お風呂にゆっくり浸かってリフレッシュ
  • アロマの香りでリフレッシュ
  • 好きな音楽を聴いてリフレッシュ
  • 質の良い睡眠でリフレッシュ
  • 日光浴でリフレッシュ
  • 水を飲んでリフレッシュ

上記に挙げたリフレッシュ法で意外なのは、「水を飲んでリフレッシュ」する方法なのではないでしょうか。水を飲むのは一見リフレッシュとは全く関係ないようにも思いますが、実は水を飲むと体の老廃物をデトックスできるので、結果的にリフレッシュになるのです。

水はリフレッシュに効果的!

体の約6割を占めている水分。血液中では、なんと8割を水分が占めています。水は栄養素を運ぶ役割だけでなく、老廃物をデトックスする役割や体温を一定に保つ役割を担うものなので、水は体にとってとても重要なのです。では、水を積極的に摂り入れると、体にどのようなメリットがあるのかご紹介しましょう。

【水を積極的に取り入れることで得られるメリット】

  • デトックス
  • 体温を一定に保つ
  • 便秘解消
  • アンチエイジング
  • 血液の流れを良くする
  • 基礎代謝アップ
  • 食べすぎを予防できる

水を飲むだけでこれだけ多くのメリットが期待できます。水を飲むことで心も体も健康的になるので、運動しやすくなったり、ストレスを感じにくくなったりとリフレッシュには効果的です。

前述したように、水は1日に1.5~2Lほど摂取するのがベスト。喉の渇きを感じる前に水を飲むようにしましょう。朝にコップ一杯の水を飲む、運動をする前やアルコールを摂取する前には水を飲むなどタイミングを決めて飲むと良いですね。

ただ、せっかく水を摂取するならより体に良い水を飲んでみませんか?オススメは酸素を充填した「酸素水」。特に充填している酸素の濃度が高い酸素水は、体を健康に導いてくれる嬉しい要素がたくさんあります。

高濃度酸素水が良い理由

酸素は呼吸をすることで体に取り込むことができますが、マスク生活で呼吸がしづらかったり、ストレスや姿勢の悪さで呼吸が浅くなったりして、知らず知らずのうちに酸素不足になっている人が多くいます。

酸素が不足すると息切れ、頭痛、イライラ、疲れが取れにくくなる、胃腸の調子が悪くなるといったように体にさまざまな不調が表れるのですが、酸素水を飲むことでこれらを改善・予防が期待できるのです。

ちなみに、酸素は濃度が高いと体内への吸収率があがります。高濃度酸素水が良い理由は、体に与える酸素のメリットをより感じることができるから、ということです。

そして、高濃度酸素水は「新年、チャレンジするのにオススメなこと」で紹介した5つにも良い影響を与えることができます。

  • 運動の習慣化と一緒に取り入れると持続力や回復力アップ!
  • 食事管理で取り入れると食べすぎが予防でき、生活習慣病を防いで健康な体づくりができる
  • ダイエットのサポートとして取り入れると、脂肪燃焼を高める&基礎代謝アップが期待できる!
  • 生活リズムを整えるときに取り入れると、疲労回復効果で質の良い睡眠へつながる!
  • スキンケアの見直しと同時に取り入れると、新陳代謝を活発にする&細胞や組織を健康的に保つ効果が期待できる!

上記の効果が期待できるので、新年のチャレンジのサポート役として高濃度酸素水を活用してみてはいかがでしょうか。高濃度酸素水でオススメなのは、「高濃度酸素水オキシゲナイザー」です。

高濃度酸素水オキシゲナイザーは、150mg/Lも酸素を充填している酸素水になります。世界No.1の酸素充填率を誇るので、手軽に効率良く酸素を摂り入れたい方、今回ご紹介した新年のチャレンジを実践する方はぜひ活用してみてください。

CONCLUSION

新年は、心機一転で新しいことにチャレンジする絶好の機会です。趣味を増やす、副業を始めてみるなど、さまざまなことができますが、何をしようかと迷っているならまずは体に良いチャレンジをしてみませんか?体に良いことを続けることでより健康的になり、また違ったチャレンジができるかもしれませんね。根詰めてやると続けるのが苦痛になるので、飲む酸素水で心も体もリフレッシュしながら、新しいチャレンジを長く続けて習慣化させましょう。


日本の水道水は軟水で、蛇口をひねれば簡単に飲むことのできる水ですが、水道水をそのまま飲むにはカルキ臭が気になることも。また地域により、若干といえど水の成分に違いがあります。水道水のカルキ臭を防ぐために、浄水器やウォーターサーバーをご家庭に取り入れる方も多いでしょう。
水を飲むことは、人間だけではなく動物、植物にも生命の為には必要不可欠です。体の為に水分補給するなら、酸素が溶け込んでいる酸素水を飲むことは水分補給するだけではなく、それ以上のさまざまな効果が期待できるのです。酸素なくしては生きてはいけず、水なくしては命を維持できないのです。

健康のため、美容のため、生活の質を向上させるために水分補給に酸素水を取り入れてみましょう。

商品一覧ページを見てみる

ページトップへ