コラム

赤ちゃん用ミルク作りの水に「ピュアウォーター」を選ぶべき理由

赤ちゃん用ミルク作りの水に「ピュアウォーター」を選ぶべき理由

赤ちゃん用ミルク作りの水に「ピュアウォーター」を選ぶべき理由 皆さんは赤ちゃん用ミルクを作るときに、どのような水を使っているでしょうか?
赤ちゃんのミルク作りには、できることなら安心・安全な水を使って作ってあげたいもの。
そんなときは「ピュアウォーター」を使ってミルクを作ることをおすすめします。
今回の記事では「ピュアウォーター」をミルク作りに使用するメリットをご紹介します。

赤ちゃんのミルク作りにはどんな水がいい?

ミルクを作るときには、水道水を沸騰させたお湯を適温に冷まして調乳するのが一般的です。
しかし、これよりももっと“赤ちゃんの体にやさしい水”として話題になっているのが「ピュアウォーター」です。
ピュアウォーターは安全面にも優れているだけでなく、ミルク作りに使うことでさまざまなメリットがあるのです。

ピュアウォーターをミルク作りに使用するメリット

ピュアウォーターをミルク作りに使うと、どのようなメリットがあるのでしょうか?
実は赤ちゃんだけではなく、ママやパパにとっても次のようなメリットがあります。

超高性能フィルターでろ過されていて安心&時短
ピュアウォーターは0.0006ミクロン以下の物質しか通さない超高性能ろ過フィルターで、ウイルスや菌、有害物質などの不純物を除去しているので、まだ免疫力が十分でない赤ちゃんにも安心して飲ませることができます。
また、水道水の場合は煮沸消毒が必須ですが、ピュアウォーターは非加熱無菌パック済なので煮沸消毒の必要性がありません。
適温に温めるのみで使用できて時短につながるため、忙しいママやパパにもピッタリです。ミルクの湯冷まし用としても、そのまま使えます。

賞味期限が長く、保存性も◎
ピュアウォーターはしっかりと殺菌処理が施されているため、賞味期限が3年と長くなっています。
また、サイズがコンパクトで場所を取りませんので、保存水として非常時に備えておくと安心です。

「超軟水」のため、赤ちゃんの体にやさしい
一般的なミネラルウォーターはコンビニや自販機でも手に入れることができますし、工場で殺菌・パッキングされているので、一見ミルク作りに適しているように思えます。
しかし、ミネラルウォーターはミネラル分をたっぷり含んでいるので、赤ちゃんの体にとっては負担になりやすく、ミルク作りには適していません。
それに対し、ピュアウォーターはミネラル分を含んでいない「超軟水」。赤ちゃんの体にやさしいので、安心してミルク作りに使うことができます。
また、お年寄りや妊婦さんなど、家族全員で安心して飲むことができるのもうれしいポイントです。

体にやさしい水「ピュアウォーター」で、赤ちゃんのミルクを作ろう

体にやさしい水「ピュアウォーター」で、赤ちゃんのミルクを作ろう ピュアウォーターを使うことでミルク作りの負担が減ると、気持ちと時間に余裕が生まれることで赤ちゃんと遊ぶ時間がたっぷり取れたり、ひと休みしたりすることもできます。
まさに忙しいママ・パパにこそ使ってほしい水だといえるでしょう。
ミルクは、乳幼児期の赤ちゃんの体をつくるうえでとても大切なものです。
ピュアウォーターをミルク作りに取り入れ、赤ちゃんの健やかな成長をサポートしてあげましょう。

商品一覧ページを見てみる

ページトップへ