キャンペーン第1弾 2,500円以上購入者全員にオキシゲナイザーポーチプレゼント!

コラム

美肌づくりは体の内側と外側から。おすすめの食材と酸素水をご紹介

美肌づくりは体の内側と外側から。おすすめの食材と酸素水をご紹介

冬は乾燥しやすい季節。お肌がカサカサしたり粉っぽくなったりして悩む方が急増します。また、お肌は乾燥だけでなく、さまざまな刺激によってダメージを受けやすいもの。体調やストレスで揺らぎやすいお肌を整えるには、内側や外側からのアプローチが大切なのです。今回は、毎日の食事に取り入れやすい食材とおすすめのお水についてご紹介します。

美肌づくりは外からのアプローチと、内側からのアプローチが大切

美肌づくりのためには、お肌を紫外線や乾燥から守ることが重要です。外部からの刺激はお肌を傷つけたり、ダメージを蓄積させたりする要因となります。しかし、それだけでは美肌になるのは難しいもの。自分の理想の美肌に近づける、またはキープするためには外からのアプローチはもちろん、内側からのアプローチも大切です。

外からのアプローチとは?

洗顔をし、化粧水や乳液で保湿し、美容液で美容成分を浸透させる…といったスキンケアは「外からのアプローチ」となります。紫外線からお肌を守る日焼け止めや、美容成分が配合されたコスメを使用してメイクすることも、お肌の表面にアプローチする行為なので「外からのアプローチ」に含まれますよ。

内側からのアプローチとは?

食事やメンタルケアなどは「内側からのアプローチ」となります。心身の健康は外部からのアプローチだけでは成り立たないため、毎日の積み重ねが大切です。バランスの良い食事を心がけ、老廃物の排出や腸内環境の改善を目指しましょう。また、ストレスが溜まることによって、お肌が荒れてしまうリスクが高まるため、必要に応じてメンタルケアを行うことも効果的です。

どうして内側からのアプローチも必要なの?

外からのアプローチでは、お肌の角質層までのケアになってしまいます。どんなに優れたスキンケア用品を使用しても、角質層よりも奥にある層には美容成分が浸透しません。そのため、外からの刺激に負けず、健康的なお肌にするために健康的な体づくりをする必要があるのです。

たとえば、栄養バランスの良い食事を摂っていると、血行や腸内環境が良くなり、デトックスしやすい体になるといった効果が期待できます。お肌は老廃物に敏感で、油っぽい食事ばかり摂っていると吹き出物が増えるなどの影響が出やすくなるものです。体内が正常に働くとその分お肌は美しくなるため、内側のアプローチも重要となります。

美肌づくりに大切な栄養素

美肌に必要な栄養素にはさまざまなものが挙げられます。できればバランスよくすべての栄養素を摂取することが望ましいのですが、なかなか難しいですよね。そこで特に意識して摂取した栄養素をご紹介します。

ビタミン

ビタミンA、B、C、Eはそれぞれお肌に欠かせない役割を持っています。ビタミンAはお肌のターンオーバーを促進したり、乾燥肌やシワの改善をしたりする栄養素です。ビタミンBはストレス緩和や、タンパク質の分解と再合成などに役立ちます。

ビタミンCはメラニン色素の生成を抑制するため、シミが気になる方にオススメです。また、ビタミンEは「若返りのビタミン」とも呼ばれ、抗酸化作用やくすみ改善などさまざまな効果が期待できます。これらのビタミンは、果物や野菜に多く含まれていますよ。

亜鉛

亜鉛はビタミンAの代謝を促進し、抗酸化作用を活性化させる働きがあります。そのため、お肌のアンチエイジングに役立つのですが、人の体内で生成される栄養素ではないため、食品から摂取するしかないのです。亜鉛は肉や魚、大豆などに多く含まれるので、積極的に食べると良いでしょう。

鉄分

鉄分は血を作るのに欠かせない栄養素です。レバーやひじきなどに多く含まれています。女性は貧血になりやすいため、特に意識して摂取するのが良いでしょう。貧血を予防すれば、全身に十分な酸素が行きわたり、お肌にハリが出たりきめ細やかなお肌になったりといった効果が得られます。

たんぱく質

たんぱく質はお肌を構成する栄養素であるため、積極的に摂りましょう。主に肉や魚、卵、乳製品、豆類などに多く含まれています。コラーゲンの生成にも必要な栄養素の1つなので、お肌のハリを求めている方におすすめです。

日頃の生活に取り入れやすい食材

美肌に必要な栄養素が効率的に摂取できる食材がわかれば、毎日の献立に取り入れやすくなります。ここからは、美肌づくりの代表的な食材をいくつか見ていきましょう。

白身魚

魚の脂は美肌効果があると言われています。食べ過ぎても逆効果なのですが、2日に1回は魚料理を食べると良いでしょう。特に、マダラや鮭などの白身魚は高たんぱく低カロリーな食材で、ダイエットにも最適です。白身魚は和風にも洋風にも調理しやすい食材なので、飽きずに食べられるのもポイントですね。

ヒレ肉

肉はたんぱく質を多く含むため、美肌づくりには効果的です。肉にはさまざまな部位がありますが、中でもヒレ肉が最も美肌に良いと考えられています。オススメは豚ヒレ肉。豚肉はビタミンBが豊富で、美肌効果だけでなく女性ホルモンのバランスを整えてくれる働きもあります。

にんじん

βカロテンを多く含むことで知られるにんじん。他にも鉄分やカルシウム、ビタミンB群などの栄養素が含まれていて、健康な体づくりや美肌づくりに効果的です。βカロテンは抗酸化作用があり、外部からの刺激からお肌を守ってくれます。また、βカロテンは体内でビタミンAに変化し、皮膚の調子を整えるのに役立ちます。

ブロッコリー

ブロッコリーは栄養がとても豊富。美容に良い栄養素も多く含んでいるため、アンチエイジングにぴったりな食材と言われています。中でもビタミンが多く、約70g食べるだけで成人が1日に必要とするビタミンC摂取量をクリアするほど。ビタミンCは抗酸化作用やコラーゲンの生成、免疫力の向上などに効果的なので、お肌に艶とハリがほしい方に是非食べてもらいたい食材です。

トマト

トマトにはリコピンという栄養素が含まれています。リコピンはβカロテンやビタミンEよりも強い抗酸化作用があり、シミやしわを予防する効果が期待できます。他にも、血糖値を下げたり美白効果があったりと、健康と美容をサポートしてくれる食材なのです。そのまま食べることもできますが、トマトジュースにしたりスープやカレーに入れたりと、さまざまな食べ方ができるのもメリットであると言えます。

白湯も美肌にオススメ

お水やお湯には栄養素が含まれていませんが、健康な体や美容には欠かせない存在です。水分補給を行うことで、血行を良くしたり便秘を改善したりして内側から体を整えることができます。

一度沸騰させてから約50℃くらいに冷ましたお湯を「白湯」といいます。お水とは違って胃腸を温めて基礎代謝を上げることが可能です。そのため、ダイエット効果にも期待できます。

深部体温が上がると体内の老廃物が排出されやすくなったり、冷えやむくみが予防できたりするため、結果的にお肌のターンオーバーに良い影響を与えます。栄養素がないからと軽視せず、白湯も取り入れていきましょう。

オススメはオキシゲナイザー

高濃度酸素水「オキシゲナイザー」は、ピュアウォーターの約36倍の酸素を含んでいるため、体内の細胞のエネルギー不足を解消し、内臓機能の回復を促すことができます。お肌の細胞は外気や紫外線、ストレスなどの刺激によって酸素不足になりがち。たっぷりと酸素を含んだオキシゲナイザーを飲むことで、酸欠状態のお肌を潤わせ、ターンオーバーの正常化が可能です。

外からのケアには酸素水ミストスプレーがオススメ

外からのアプローチでは、化粧水や乳液といったスキンケア用品を使うのが一般的。ただ、アイテムによってはお肌に浸透せず、美容効果が得られないことも。

化粧水を効率よく浸透させるために使われるのが導入化粧水です。導入化粧水はお肌を潤わせ、そのあとに塗る化粧水の効果を十分に発揮させてくれる役割があります。

導入化粧水として使うのにおすすめなのが酸素水ミストスプレー。高濃度酸素水「オキシゲナイザー」から誕生したミストスプレーで、お肌に必要な水分と酸素を外側から補給することができます。

朝晩のスキンケアはもちろん、外出中のリフレッシュや寝癖直しなどにも活用できるため、1本で全身潤わせられるのもポイント。お肌や髪のケアにぜひ活用してみてくださいね。

CONCLUSION

美肌づくりはたった1日で完了するものではなく、毎日の積み重ねが大切です。外からのアプローチとしてスキンケアを行い、内側からのアプローチとして食事やメンタルケアに配慮することでより美肌に近づけることができます。美肌に良い成分や栄養素、食材を意識して摂取したり、たっぷりとお水や白湯を飲んで水分を摂ったりと努力の仕方はさまざま。まずは簡単に取り入れられることから始めて、少しずつ理想のお肌を目指しましょう。

日本の水道水は軟水で、蛇口をひねれば簡単に飲むことのできる水ですが、水道水をそのまま飲むにはカルキ臭が気になることも。また地域により、若干といえど水の成分に違いがあります。水道水のカルキ臭を防ぐために、浄水器やウォーターサーバーをご家庭に取り入れる方も多いでしょう。

水を飲むことは、人間だけではなく動物、植物にも生命の為には必要不可欠です。体の為に水分補給するなら、酸素が溶け込んでいる酸素水を飲むことは水分補給するだけではなく、それ以上のさまざまな効果が期待できるのです。酸素なくしては生きてはいけず、水なくしては命を維持できないのです。

健康のため、美容のため、生活の質を向上させるために水分補給に酸素水を取り入れてみましょう。

商品一覧ページを見てみる

ページトップへ